tail:piece

同人活動は休止していて、再開する予定は今の所ありません。

<おしらせ>
・初音ミクとブラックジャックが出来るAndroidアプリ公開中です。
・最新の3記事以降は表示しません。
powerd by さくらのブログ

Fun

エミリオ

2019.03.15

E382A8E3839FE383AAE382AA.png
昔使ってたタブpcにて。Windows10なのにメモリ3Gだけど、たまに描写されないだけで、らくがきや下書きくらいなら使えそう。

うおお、、、モアレっぷりが凄いな。
グレー化して出せば良かった

しかしまあ、改めて思ったけれど、
私のいまの満足度でいえば、これでいいのだ。

他の絵と比べる必要もなければ、細かい所を修正したところで全体が著しく良くなるわけでもなし、らくがき として、楽しんで描けた感が高い
細部にこだわるのは、もっとあとでいいや。
今は描きたくなったら描けるほうが、私にとって大切

そういえば

2019.03.10

いっちーさんは、いつか、自分を許せる日が来るといいね・・・。

------------------------------
ここから、しばらく私個人の話
------------------------------
なんか、創作活動をしていて、息苦しさを感じていた時期があって。
何をしても反応されてしまうみたいな、ありがたい話なんですが、身の丈に合ってない評価がすごくずっしり来ていたというか、だって私あれよ、矢島さん(げんしけん二代目)レベルで絵が下手くそよ?未だにデッサンしっかりしていないし、胴体から下がまともに描けないし。おっさんだったし。活動していたときはずーっと童貞(魔法使い昇格済み)だし。

そう、今になって理解できてきたけれど、自分の描きたいレベルのものが、描けなかったんですよね。
なんかのコピーっていうか、他人の力を借りて、当たり障りのないものを出している感があって、あれはあれで貴重な体験だったけれど、すんごい時間をかけている割に、どんどん自分の中でギャップが大きくなって、私の愛情はこんなもんか、描きたかったものはこれか、このまま10年続けていってよいものか?と、すんごく思うようになっていったんですよね・・・。

可愛い絵柄を突き詰めていくのは好きですよ。
でも、それだったら、別に同人誌じゃなくても良い気がして。

そーこーしている間に、リアルのほうがパツパツになってしまって、
往生際が悪い自分も、流石に諦めて、ひとまず休止という形を取らせていただいたのです。


最近思ったのは、
神永先輩(げんしけん二代目)を、もっと早くに見ていれば、
楽に活動できたのかなーって・・・。

オタク活動に、貴賤なんて無いですよ。って。

やりたいようにやりゃ良いんだよ。
周りがどうだろうが、自分のペースでやりゃいいんだよって。
そう、私も言ってもらいたかった。

でも、多分、当時の私の精神状態はオギーに近くて、
そうあれかしみたいな、謎の高潔感に侵されていて、
正直それは嫌じゃないというか、むしろ凄く気持ちが良かったけれど、
反面、自分にとっての甘えを許すことはできないみたいな・・・

いったい、何と戦っていたんですかね・・・
そこを乗り越えて、本来目指すところを見つけられた、
到達できた人が、次に進めるんでしょうか。

私は、そこに向かうには、覚悟ができていなかった。です。


あ、どうでもいいですが、げんしけんで一番好きなキャラは藪崎さんです。
他のどのキャラクターよりも、ああでありたい。ツンデレな処も含めて

------------------------------
だいたい ここまで
------------------------------

おっと。いっちーさんの話をしていたんだった。

大人って、誰かが言っていたけれど、精神的な面での成長は、ほぼ20歳くらいで止まっていて、
あとはもう皮膚が老化するだけで中身はほとんど一緒みたいな

それは、うん、そんなに間違っていないと思う。
経験で考え方だったり感性とかは変わってくるけれど、魂はそこまで変わらない気がします
(私も、親になってから、かなり視点は変わりました ざっくりいうと、殆ど主人公ではなくなった)

私の場合は、年齢的な・・・社会的な葛藤もあって、本を出し続ける事はできなかったけれど、
何かをやり続けられる人って、それはもう、才能だと思います。

色々な環境を含めて、描く状態を維持しつづけられる、
もしくは、描くことしか出来なかったパターンや、
もしくは、それすら意識せず、描くこと自体が呼吸と同じくらいの人もいるかもしれませんが、

それは、もう、一種の才能だと思います。角度を変えれば、呪いとも言えるかもですが。
何かで描いてありましたが、何かに許された、世界がそうしろと言わんばかりの、何かがあるんでしょう。


ただ、これだけは(井戸の中で)言いたいんですが、
何かを出来なかった、その時動けなかったからと言って、
自分自身を責めすぎるのは、自分自身が辛いので、適度にオナシャース。

それだけが人生じゃないさ。
動けなかったからこそ出来る・出来たことだって沢山ある。

私の例であれば、妻子ができた。
そのことに対して、否定する気はない。

また、他から否定された所で意にしない。
上記でいえば、それは「覚悟はいいか?俺はできてる」からね。

げんしけん二代目読み終わりました そのに

2019.03.07

すっごく間が開いてしまったけれど、
すっごい攻めてる作品だと思うんですよ、二代目って。

てか、
公式の同人誌によると、アニメーターは班目に感情移入するもんらしいんですが、
私、どーにも、初代のキャラクターって、自分を投影するには、自分のオタ要素が薄すぎて、
感情移入できなかったんですよね。普通に面白い作品として見てた。


で、二代目なんですが、
これが、いや、私、昔ですね、どうでもいいんですが、
ゲームでネカマキャラを操作してましてですね?

腐男子とまではいきませんが、
なんだろう、エロゲーの延長線みたいな感覚で、ふぉも本は普通に読んでいて、
(あ、でも、わりと綺麗な絵だったら ロりショタじゃないのも見てたか?)
一応線引きとして、女子の話に介入するみたいな気には ならなかったんですが、
そんな感じの属性がついていてですね?

色々な意味で、
ハトくんと、矢島さんに、めっちゃ感情移入していて。
後半は、完結してから一気に読んだんですが、
すっごいドキドキしましたねー・・・・

ぬおお、そこまで攻めるか!!!げんしけん二代目!?みたいな

ベースが腐女子な感じはあるので、読み手は若干選ぶのかもしれませんが、
二代目は二代目なりの楽しみ方があるので、抵抗がない方は是非是非。
(※今なら「超合本」という まとめ販売みたいなのがAmazonで行われていて、ちょっと安く見れます)

Note

ふにんさま、、、ねえ、、、

2019.03.23

この単語、今日初めて知ったのですが、
わざわざこんな単語作らんでも、、、

私から言えることは、妙齢のパートナーをお持ちの方は、なるべく頑張ってあげてくださいとしか、、、うちは頑張ったけど普通の方法じゃダメだったので、クリニックに頼ったです。

ダメなほうの作品を読みまくってしまったので、産まれるその瞬間まで全く気が抜けなかったのですが、今のところ順調です。願わくば健やかに育ちますように


体外受精の着床前検査「異常が7割」という衝撃

https://toyokeizai.net/articles/-/271405
ななわり、、!?
いやうちも入ってるけどさ、高すぎない、、、?

コミPo

2019.03.21

カテゴリどっちにするか悩んだのですが、まあ、こっちかな・・・。

すんごい久しぶりに「コミPo!」を起動して、
おもむろにキャラを真っぽくして配置してみたのですが、
Comic1_001.png
うーん、やっぱり、パースが限られているのと、
良くも悪くも3Dなので、データにない事はできないっていうのがなんともですね・・・・
(指だけカメラに近いみたいなことができないし、小さいコマのキャラを簡略描画みたいなこともできない)

やっぱ解説書向きだなあ。

43歳男逮捕

2019.03.20

たまたま見かけたニュースに戦慄してしまった。
いや、そりゃ、カッとなるっしょ、、、。同情。

思わず件名でツイッター検索してしまったよ。
9割?は同じ意見で安心した。

これ親に文句言えっていう意見もあるけど、そもそもこんな事する子供の親に関わりたくないし、こんな結果になったってことは、相当、児童の親がモンペな感じがするんよね。

なに?耐えれば良いの?
私には無理だなー、、、。

てか、この前の軽度ブラクラへのリンク貼っただけで逮捕とかもあったけど、最近なにそれ?っていう変な逮捕多い気がするんよね。逮捕じゃなくて、任意同行のあと、別室で指導(隔離してやんわり注意程度)でよくない?あんまりネット私刑に加担する気は無いけれど、なんだか生きずらい世の中になったなぁ、という気がしてならないっス、、、

あ、でも、ひょっとしたら、モンペ親が収拾つかなくて、隔離するために逮捕(署についたらカツ丼だして解放)とかだったら、手段としてはアリかも?って気がしてきた。むしろ、そうであってくれ。